2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.15 (Sun)

いよいよ演奏会(Va☆84)

おひさしぶりです。

演奏会まで一週間を切りました。時間にすると150時間弱ですかね?そこから、さらに睡眠時間とか授業なんかの時間を差し引いて…

残された合奏の時間を考えると20時間もないんですね。

まさに目前に迫ってます。
団員向けの内容になりますが、今日はちょっと原点に帰って考えてみましょう。時期が時期なもので必要かと…


みなさん、どうして演奏会するのかって考えたりしてますか
「演奏会」
立場に違いこそあれ、その空間において演奏者と聴衆は一体化できる。

要するに、
「その瞬間を、音楽を、大勢の人と共有できる」

これって、とても素晴らしいことじゃないですか?演奏会をすることの醍醐味ってここにあると思います。

しかしながら、奏者の方にお客さんに自分たちの音楽を伝えよう!って気持がないと、ただ演奏したって何も伝わらないし、ましてや音楽を共有できるはずなんかないわけです。

演奏者と聴衆。この関係は、演奏会をする上で、どうしても切り放せないものなんです。

弾く(吹く)ことに取り付かれてしばしば忘れがちなですが、このクラブの主たる活動として演奏会があるのですから、一方的(自己満足)なものに陥らない
スポンサーサイト
05:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。