2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.28 (Sun)

2008年お疲れさまでした♪(管理人☆ばっち)

みなさんこんばんは♪

もういつものことながらばっちです!!
ばっち連続ですね・・・(^ ^;
これ~~、別にばっちのBLOGじゃないですからね・・・(笑)
みなさんドンドン書いちゃってくださいよ?

というわけで~、2008年も残すはあと・・・、おぉ~、3日ですね。
地元に帰ってる部員もいるそうで。
久しぶりに実家帰って家族に会って、みんなさぞかし喜んでホッとしていることでっしょ~。
いいですよね、実家って・・・(笑)
どんだけ実家好きやねんって話ですが~、
2008年G☆オケにおいてもいろいろありました!
曲目を振り返ると・・・・・・

         ベートーヴェン「コリオラン 序曲」
         ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」
         ブラームス「交響曲第3番」
         J. シュトラウス2世「喜歌劇 こうもり 序曲」
         ボロディン「イーゴリ公より だったん人の踊り」
         チャイコフスキー「交響曲第3番」

すごいですね~~、大曲ばっかり。小曲なんてないわけですが、すごい!
よく乗り越えたもんだ☆

みなさんはどの曲が一番好きですか?思い出に残ってますか?

あっ!一応ホームページだいぶいじり倒しました!
このままでは2009年迎えれないと思ったんで。
なんとかあれなら迎えれるかな~。結構時間かかったんで文句言わないように!
むしろ誉めてくれっ!!!(笑)

クラシックファンにとっては年末年始は
ウィーンフィルの毎年恒例ニューイヤーコンサートでしょうか。
僕は実は観たことありませんで・・・(;¬_¬)
家ではめっちゃクラシック聴くのは僕ぐらいなんで(^ ^;
ウィーンフィルのニューイヤーコンサートはとてもよく演奏される曲とめったに演奏されない
珍しい曲を演奏するプログラムがまたおもしろいんだとか。。。
またたまに(?)指揮者がおもしろいパフォーマンスをすることもあるそうですね。
ラッパ吹いたり、以前たまたま見かけたことあるんですが携帯電話にまつわる曲がありまして・・・、
演奏途中に指揮者の携帯電話の着信音が鳴る・・・、
あ~~、やっぱニューイヤーコンサートで2006年のもの。
ウィーンフィル/ヤンソンス指揮のものですね、今調べてみました。
電話ポルカという曲です。エドゥアルド・シュトラウス作曲・・・・・・って誰やっ!!(笑)
こらまた失礼しやした(_ _)
ただあんな頂点にいるプロがそんなおもしろいことやっちゃうんですから、
そのままおもしろいですよね(笑)
ただただ!このニューイヤーコンサートはちょ~~~~~高いです!!
高いやつは何十万します!安くて5万円辺りでしょうか。。。
世界中の人が聴きに行きたいのか、あとどうやら招待席もあるためか買うことのできる席も
より少なくなることもあってだいぶ値段が上がるそうです。
ホントお貴族のパーチーみたいなもんですね(_ _)

長く書きすぎました!(笑)
2008年、みなさんお疲れさまでした!
また支えてくださった方々、演奏会に足を運んでくださった方々、
本当にありがとうございました!!
みなさんよいお年を~~~・・・(_ _)
スポンサーサイト
19:41  |  G☆オケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.11 (Thu)

Dear Mr. Tchaikovsky (管理人☆ばっち)

いかがお過ごしでしょうか・・・。

我らの第36回定期演奏会が無事終わりました。
メインの曲はあなたの3番目の交響曲、「ポーランド」でしたよ~~!

この交響曲は1875年11月に初演されたそうですね。
でも残念ながら不評だったとお聞きします。
あなたもだいぶ落胆されたようで・・・。
そして、今現在でも3番は6つある交響曲の中で実際もっとも演奏されていません。
知ってる限り日本では・・・。

しかし!!
今回の演奏では大変すばらしい好評をいただきましたよ!!!
ついこの間も他団体が演奏されていましたしね。
ニコライ・ルビンシュテイン(初演時指揮者)に代わる我らが佐々木先生は
聴衆であるお客さまに「どうでしたか」と直接お聞きになり、
みなさん盛大な拍手でこたえて頂いたんです!!
先生も絶賛されたいたんですから。
あなたにこのことを直接お伝えすることが出来ればさぞかし喜んだでしょう!

わたしも最初はいまいちなじめませんでしたね。
指回しも結構大変だったんですよ~(笑 団員みんな苦しめられました・・・。
しかし聴いていくうちにこれほど味が出てくる曲だとは思ってもみませんでした。
まさに、「名曲」だと思いますよ!
ですから、もっと世の人にこの曲を聴いてもらいたい!
今回聴きに来てくださったお客様たちが、「よかった」って広めることがあるなら
もっと演奏される機会も増えるんではないでしょうか。

とりあえずご安心なさってください。
とてもすばらしい音楽をあなたはお作りになったのですから。
またあなたの音楽を演奏できるのを楽しみにしています。

その時までどうかお元気で・・・
00:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。