2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.12 (Fri)

English version is now available!!


こんにちは!昨日からやっと本格的に春休みに入ったひこにゃんでございます。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
テストやレポートが残っている学生の方々は頑張ってください。
受験生の皆様はこんなとこ見てないで勉強頑張ってください。

さて、Gオケではこのところ卒演と新歓に向けた練習をしています。
卒演の練習では、卒団される先輩方が演奏してきた色んな曲に触れることができて楽しいですね\(^o^)/
(たまによく分からない曲もありますが)

ちなみにGオケではいつでも練習の見学が可能ですので、今これを読んでいて興味がある方はぜひ一度足を運んでみてNE(=゚ω゚)ノ
練習日程はホームページからご覧いただけます。





さてここからが本題でございます!
なんとこの度、英語版のホームページを作成いたしました!! Yay♪(/・ω・)/ ♪ 
お気付きになっていた方もいるでしょうか。
Menu左上の「日本語/English」で言語を切り替えられます!


いや~
時間かかりました(;´・ω・)
日本語を英語にしただけだと思われるかもしれませんが、htmlの編集が大変すぎてもう…

僕が入団した時はもう現在のホームページになっていましたから、以前のものがどんなHPだったかわかりませんが、これを1から作ったたまゆん先輩は流石ですね…


さて、なぜ英語版を作ったかというと
せっかく外語オケなんですから、internationalに活動していこうではないかとヾ(・∀・)ノ
(べ、別に東外大さんのオケのHPを見てライバル心燃やしたわけじゃないんだからね!!)

でも急ぎで作ったものですから、閲覧環境によって不具合があったり(一応Windows環境で最適だと思います)、変な英語表現が散見されたりするかもしれません。
その場合はこのコメント欄からでもご指摘いただけたら幸いです。

あ、あとうちのオケの英語名って
Osaka University of Foreign Studies Orchestra」でいいんですかね?
それも分かる方がいましたら教えてください!


そして恐らく、Web係の仕事を増やしてしまったことになるので、この英語版は次のWeb係引き継ぎ時に終わることでしょう。ほぼ自己満足なので良いですが!!
希望としては25全言語で閲覧可能になれば素晴らしいですよね(´ω`人)
Gオケもそこまで栄えてくれるといいな。

実は僕、Web係のついでに団長も務めていますので(逆か!?)
Gオケをこれからも繁栄させていくために部員その他の皆さんのお力を借りながら、この1年頑張っていきたいと思っています(*´v`)
ので、どうぞ皆さまGオケをこれからもよろしくお願いいたしますね。


さて、軽く団長としての挨拶も済ませたところで本日の更新とさせていただきます。
長々とお付き合いいただきありがとうございました!
それではさようなら~(^^)/

10:00  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■OUSFのこと

はじめまして。
20年近く前に卒業した者です。

Osaka University of Foreign Studies
は、大阪大学外国語学部の前身,つまり大阪外国語大学の英語表記です。
Foreign Language じゃなく、Foreign Studies なのがポイントです。
なぜそうなのかはただ外国語を学ぶのではなく、文化そのほか全般を学ぶ(そして世界の平和に貢献する)ということでしょうか?大阪外国語大学の建学の精神に関わることなので、今の阪大の外国語学部にもその意志が受け継がれていることを祈ります。

今は大阪大学の一学部なのでふさわしい名称じゃないかもしれませんが、外国語大学時代のOBとしては、残してもらえるとうれしい限りです。

何かと大変なことが多いようですが、実りある活動を続けられることを願ってます。頑張ってくださいね。


 
あしがる |  2016.03.01(火) 00:01 |  URL |  【コメント編集】

■Re: OUSFのこと

>あしがる 様

はじめまして!
コメントありがとうございます。
まさに貴重なご意見が頂けてうれしい限りです...!
「外国語学部」という名前ではありながら、言語のみならずその国の文化や人間、ひいては世界を学ぶというその精神は、僕個人が感じているだけでも全く変わっていないものと思います。教員たちもその精神をしっかり受け継いでいるようで、事実、入学時のオリエンテーションなどでもそのようなことがよく強調されます(笑)
大阪大学外国語学部管弦楽団を直訳するならば、Osaka University School(/Faculty) of Foreign Studies Orchestraなどとなりましょうが、これでは少し恰好が悪いように感じます。
ご指摘のように、英語名の中だけでも外大の味を残し、Osaka University of Foreign Studies Orchestraを名乗りたいと思います。

相変わらず人数不足には常に悩まされていますが、こうして応援して下さるOB,OGさん方の存在があると頑張ろうと思えます。
ありがとうございます!
管理人♪ひこにゃん |  2016.03.04(金) 04:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。